読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公開研究会「ICT教育の現状と課題」が開催されます!

本市と連携しスマイル学習やプログラミング教育を中心に「ICTを活用した教育」についてその効果等の検証をいただいている東洋大学現代社会総合研究所「ICT教育研究プロジェクト」様により、その検証結果などを踏まえて、ICT教育を、21世紀型スキル、アクティブラーニングなど教育全般の課題の中で議論する研究会が開催されます。

本市からは、代田教育監と徳永学校教育課長の2名が出席し本市の取組についてお話いたします。
入場は無料です。皆さまぜひご参加ください。

■ 日 時 : 2016年3月21日(月・祝)14時00分~17時00分

■ 会 場 : 東洋大学白山キャンパス8号館7階125記念ホール

■ パネリスト
 福本 徹 氏  (国立教育政策研究所 教育研究情報センター 総括研究官)
 代田 昭久  (武雄市教育監)
 徳永 貞康   (武雄市教育委員会学校教育課長)
 今村 亮 氏  (文京区青少年センターb-lab館長/認定NPO法人カタリバ)
 澁澤健太郎 氏 (東洋大学経済学部総合政策学科教授・現代社会総合研究所所長)
 斎藤 里美 氏 (東洋大学文学部教育学科教授)
 他  ※パネリストは変更の場合もあります。

■ コーディネーター
 松原 聡 氏 (東洋大学副学長)

武雄市「ICTを活用した教育」検証報告はこちら
https://www.city.takeo.lg.jp/kyouiku/cat67/ict.html

東洋大学HPはこちら
http://www.toyo.ac.jp/site/gensha/93649.html

f:id:Takeo-smile:20160315101435j:plain

f:id:Takeo-smile:20160315101357j:plain

f:id:Takeo-smile:20160315101504j:plain