読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ICTを活用した教育」第三次検証報告会-新しい学力観を求めて-

スマイル学習(武雄式反転授業)で平均点があがった!!

本市では、東洋大学現代社会総合研究所と連携し、「スマイル学習」を中心とした「ICTを活用した教育」の検証作業を行っております。
このたび、2016年上半期までの取組をまとめた『武雄市「ICTを活用した教育」第三次検証報告書-新しい学力観を求めて-』を作成しま
したので、以下の通り報告会を行います。

これまでの報告書では、児童や教職員、保護者へのアンケートや全国学力調査の結果を踏まえた分析を行っていましたが、今回の報告書では、
それに加えてスマイル学習が成績にどのような効果があるかという実証研究として、同じ単元について「スマイル学習利用授業」と「従来型授業」
を受けた児童で理解度に違いがあるかどうか実証研究しました。

本報告会にて詳細を報告いたします。
どなたでも事前申し込み不要で参観可能です。

武雄市ICTを活用した教育第三次検証報告会-新しい学力観を求めて-
 日時:平成29年3月24日(金) 14:00~16:00
 場所:東洋大学 白山キャンパス 8号館7階「125記念ホール」
    東京都文京区白山5-28-20
 パネリスト:武雄市長 小松 政
       武雄市教育委員会副教育長 浅井雅司
       放送大学教授 中川一史
       東洋大学文学部教授 斎藤里美
 コーディネーター:東洋大学副学長 松原 聡

尚、『武雄市「ICTを活用した教育」第三次検証報告書-新しい学力観を求めて-』は同日に武雄市ホームページに公開いたします。

 f:id:Takeo-smile:20170315174907j:plain